ボイトレの講師にアドバイスしてもらうべき点は?

Pocket

ボイトレでは、専属の講師が生徒を細かな点でサポートしてくれます。
そのなかでも重視すべき点として挙げられるのが、ボイトレの講師は生徒ひとりひとりをしっかりと観察していることです。

一般的にボイトレというと歌声だけが審査対象になるかと思いますが、熟練した講師は歌う際の仕草や表情もチェックしています。
つまり、歌っている生徒の姿をトータル的に観察しているので、的確なアドバイスを受けることができます。

また、将来の目標や現時点での達成度など、ボイトレとその結果にまつわるビジョンについても指導しています。
そのため、漠然とボイトレを受け続けているのではなく、きちんと前進していることを実感しながらトレーニングに励めます。
確かな目標を設定して、自分がひとつずつ乗り越えていくことが毎日のトレーニングの中には欠かせません。

目標を見失ってしまわないためにも、ボイトレの講師から適切なアドバイスを受けるようにしましょう。

This entry was posted in ボイトレレッスンの活用法. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります